国勢調査の流れ

9月14日(月)から、調査員がみなさまのお宅を訪問し、調査書類を郵便受けに入れるなどしてお配りします。
回答はできる限りインターネットでお願いします(郵送も可能です。)。
調査完了後は、すべての調査票が総務省統計局に集められ、独立行政法人統計センターで集計されます。

国勢調査の流れ

国勢調査は以下の流れで実施します。

総務省(統計局) 都道府県 市区町村 国勢調査指導員(約10万人) 国勢調査員(約70万人) 世帯(約5300万世帯 約1億2700万人)
  • ※指導員及び調査員は、総務大臣が任命する非常勤の国家公務員です。
  • ※一部の地域では、調査員事務を受託して事業者が調査を実施します。

国勢調査の日程

※一部の地域では、調査の日程が変更になる可能性がございます。

1.調査書類の配布

調査員がみなさまのお宅を訪問し、調査書類を郵便受けに入れるなどしてお配りします。

9月14日(月)から

2.インターネット回答期間

ご自宅に調査書類が届いたら、回答サイトにアクセスし、画面の案内にそって、国勢調査に回答してください。
回答はできる限りインターネットでお願いします。

9月14日(月)から10月7日(水) 回答サイト

3.調査票(紙)での回答期間

インターネット回答が難しい場合は、調査票(紙)を使って回答してください。
記入いただいた調査票は郵送での提出にご協力ください。

10月1日(木)から10月7日(水)

※調査員に提出することもできます。

※郵送による提出方法は、一部地域において、実施していない場合があります。

4.提出のお願い

10月7日(水)までに回答が確認できない場合は、調査員が回答のお願いに伺います。

10月8日(木)から10月20日(火)

5.調査書類の確認・集計

調査票の記入もれや記入誤りなどを確認し、コンピュータによる集計を行います。

集計のグラフイメージ

公式SNS